スポンサーリンク



会社員,公務員,主婦で副業をやってみたいと思ってる人はかなり増えている。

でも副業と言うと、サイトで稼げる収入源ではアフィリエイトを紹介する記事がネット上では多い。

しかし、今の仕事の関係上からお金を稼ぐ方法は、何かアフィリエイト以外で探すことも考えている。

実際に時間を最小化して、会社の仕事の不規則な中でも出来る事はないか?

アフィリエイトはブログで商品情報等をネットで探して、紹介する。

こんなイメージが何故かイメージが強く、人によっては、稼げるかもしれないが初心者には本当は難しいのでは?

このような風潮がネット上で広がっている事が残念にも感じる。

このサイトは、副業の在り方を会社員,公務員,主婦を問わず,初心者が稼げる。

こんな内容を静岡県にあるWebconsulがアフィリエイト事業拡張を目指し、多くの人に認知をしていただきたいことを目的に運営しています。

当社も会社員副業のスタート。

仕事をしながら、収入が必要になり、アフィリエイトブログを実践した事がきっかけで今独立という流れにたどり着きました。

この記事では、副業でアフィリエイト以外に共通するリスクという視点から、なぜ会社勤めをする中で、副業にアフィリエイトを選んだのかをご紹介していきます。

副業でアフィリエイト以外に潜むリスク

副業でアフィリエイト以外を選ぶ注意点

副業でアフィリエイト以外断念した結果

結果的に、副業もすべて会社勤めをしないというだけで仕事。

お金を稼ぐという行動そのものをどう人が時間を使うべきなのか?

何に注意をして、どんな収入の流れをイメージしておくべきなのか?

こうした点をこれからネットビジネス全般で意識している方にご紹介していきたいと思います。


スポンサーリンク


副業でアフィリエイト以外に潜むリスク

副業アフィリエイト以外

スポンサーリンク




近年は、ネットを使ったビジネスで会社員が自分のプライベートな時間を使い、お金を仕事以外にも何か別の手段で稼ぐことを始めている人が増えてきた。

無料で情報を配布するようなビジネスも実際に出回っている。

しかし、そもそも人気や無料という内容は、やはり会社が配信している情報は少ない。

多くが、せどりや転売、fx等を在宅ワークの一環で実践して、少し生活のゆとりを持つ事が出来るような稼ぎになった人が配信しているケースが多い。

そして、アフィリエイト以外に多い実際に稼げない時のリスクは何か?

こうした点をお金を稼ぐ目的だからこそ、知っておくべき視点でまとめてご紹介していきます。

副業アフィリエイト以外のリスク1.損

まず最も典型的な考え方は、せどりや転売、FXも含めて、やはり稼げなかった時の損益発生という見方が必要になる。

以下に簡単にまとめてみた。

副業ジャンル リスク
せどり 商品の仕入れという購入そのもの
転売 せどり同様。
fx 利益もあれば、損切りという手段もある。

ただ単に荒稼ぎできるかと言えば、それは、自分が何を仕入れるべきかであったり、どんなトレード対象を選ぶのか?

この知識や感の鋭さが問われる事が多いのが、アフィリエイト以外の最大のリスク。

当然高い利益率の見込める商品であり、売れる商品を的確に手にできた人は、高い利益も得られる。

しかし、この話は、あくまでも成功者のノウハウ通りにすべてが長期的に予測し続けらてるわけではない。

当然時間の流れから、多く売れる時期的需要もある。

fxも同じ。

2017年から2018年にかけての先物取引でも当然物の存在価値や資材高騰化による話の動きがニュースなどで生活に身近になるものを含めて出てることも多い。

分かりやすいのは、野菜の高騰化。

こうした流れへの知識もないまま資金をどぶに捨てるような投資になる事も当然起こりえる作業になる。

この点を作業にかかる時間と労力は、最小化できたとしても、損得で考えていくと、利益が大きい分リスクも大きい。

この投資を副業として自分の収入源として資金も含めて調整していくことはそうたやすいことではない。

まずは、初心者は、利益ばかりを見るよりも「損」という言葉を在宅ワークで副業という環境だからこそ、考えておくべきではないでしょうか?

副業アフィリエイト以外のリスク2.節税

得があり、そして利益もしっかり確保できた。

でも、この稼いだ収入にも当然ながら、利益に対する税金がかかる。

この存在を月収で稼ぎが出た時ほど忘れてしまう人が多い。

利益分は、自分の好きな物にすぐ買えてしまった。

どうせ簡単に稼げたお金だしまた情報を集めて利益を出せばいい!

このような安易な気持ちで始めてしまうと、その後の税金や生活における貯金という運用の流れが見えない。

実際に振り返って、安定するかを考えるよりも夢の過程で、ついついあれこれと目移りすることが多いのもネットビジネスの弱点。

主婦でもサラリーマンでも日常的な仕事での稼ぎの少ない中で上手に節約をして作り上げる貯金と副業で稼いだ後の節税は全く別物。

どこか資金の調整や利益に対する純粋に手元に残るお金の管理を最初から理解している者が非常に少ない。

初心者が副業をネットビジネスで始めるなら、やはり、月収も大切だが、その後の今の給料を含めた税金計算を把握する。

このような視点も自分以外の家族を含めてよく周りと相談しておくことが大切になります。

副業アフィリエイト以外のリスク3.ストレス

当然収入を稼ぐ事を始める以上、数時間とは言え、そのことに対して数時間という労力を人は使うことになる。

この自分の労働に対する対価という視点は、最初の頃は、楽しみもあるかもしれない。

しかし、先ほどご紹介したように、利益ではなく、損が累積したらどうでしょうか?

この時には、確実に精神的にかかる負荷も大きい。

売れると思って!

投資話に乗ってしまった!

おすすめと言われてつい!

こんな衝動買いのような公開情報に飛びつき、利益を期待した。

この先であれ?と思うような流れがあることは、市場でも別段珍しいことではない。

しかし、初心者ほど、夢にむかって誰かより先に!

こんな欲に目がくらむ行動はいつの時代も副収入を必要な人の利用経験に少なくない。

しかし、よく考えてほしい。

広告や超お買い得な情報なんてそれこそ自由に情報を出せる環境にほいほい出てくるわけがない。

こうした美味しい話には、その後に荒稼ぎを出来る情報提供者側の戦略的糸口が必ず存在する。

私が伝えたいストレスとは、副業という環境でアフィリエイト以外の情報での損が生まれた時、結果的に人は、何にストレスを味わうことになるのか?

この点は、以下の対象がある。

  • 人や会社の公開する情報そのものに対する不信感の増幅。
  • 今の自分がこのまま損を利益に変えるだけの稼ぎを生み出す事への不安。
  • 高い利益を短期に臨む事に対する収入計画の計算違い。

こうした流れが、いくらウェブサイトやツールを使ったとしても、所詮利用して最後に勝つか負けるかだけでやっていくことは戦略的にもストレスからの解放がない。

最後には、自分の仕事で堅実に稼ぐ方が最も簡単だった!

こんな考え方に最後に戻ってしまう可能性があるのです。

 

副業でアフィリエイト以外を選ぶ注意点

副業アフィリエイト以外選択方法

副業をアフィリエイト以外でやっていこうと思う方に、少しでも実践していくジャンルや関連情報をネットで見ていく時、注意してほしい事があります。

やるからには、出来るだけメリットも感じたい。

儲かることをしたい。

このように気持ちが先行する方ほど、人生で素人として開始する時の注意点としてご覧ください。

副業でアフィリエイト以外を選ぶポイント1.維持費

fx1つとっても、口座開設や利益確定後の手数料等儲かる上での維持管理費用は必要。

やれちょっと利益が出たから引き出そう!

あれ?こんな手数料ってかかるんだったかな?

こんな言葉を口に出してる人も決して少なくない。

毎月安定した利益が出て、11月12月頃には、今年の利益確定をしよう。

こんなうまくいった先には、来年の利益に対する税金徴収。

成果となった報酬について回る特典ではなく、手数料。

この点から、実際に安定するまでは、結果的にはほぼ利益なし。

こんな結末になる事が決して少なくありません。

副業でアフィリエイト以外を選ぶポイント2.作業

実際に、せどりも転売も実際に仕入れを行う作業は必要。

fxにしても、現在の動向をチェックすることは重要。

このように、たとえ副業として開始したとしても、当然ながら、ビジネスである以上、作業する時間は必ず必要になる。

主婦からしたら、トレードしたいけど子育てが!

せどり等をしたい人でも、仕入れ活動をしたいけど、休みが土日!

こんな状況では、潤沢な資金がある人でない限りは、なかなか一気にまとめ買いをすることに恐怖が生まれる。

現在の会社員である仕事をしながら本当に出来るのか?

この点をアフィリエイトもブログ記事を書くという作業から、かかる手間と労力を心配して諦めてしまう人も多い。

しかし、実際には、どんなネットビジネスを選ぶにしても、当然作業量や時間は、確実に必要になる。

この結論から目を背け、登録しておけば勝手に利益が生まれるだけの簡単さ!

こんな視点で副業を選ぶことを意識している方には、どんな内容も難しいと言えます。

 

副業でアフィリエイト以外断念した結果

副業アフィリエイト以外比較ポイント

当社が起業を意識する前の副業実践時は、正直投資出来るほどの資金がほとんどありませんでした。

だからこそ、fxもせどりも出来なかったと言ってもウソではない。

しかし、パソコン1台からブログ記事を書くというたった1つの作業に集中することが出来た事。

アフィリエイト開始にかかる必要経費や維持費の少なさを実践する過程で顕著に感じる事が出来たのです。

さらに、仕組みを正しく知る上で、新しい視野も見えてきました。

他のネットビジネスにはないポイントをご紹介していきます。

副業でアフィリエイト以外を選べない理由1.将来性

アフィリエイトの成功は、決してアフィリエイトだけにとどまる野ではありません。

アフィリエイト成功のカギは、ウェブサイト運営方法を知ることになる。

だからこそ、将来を見据える上では、教えるスキルを身に付けることに直結する。

fxに成功したから、個人が教える。

この声に対しては、やはり会社が行う投資セミナーの方が安心感もある。

しかし、こうしたライバルもアフィリエイトには圧倒的に少ない。

そして、seo対策、ライターとしてのスキル、ホームページ制作技術。

このような1つ1つは、全て起業につながる武器となる。

2015年より起業し、2016年、2017年、2018年ともう3年の時間を経過させてきた当社。

しかし、問合せや相談、質問は、年々高まっていく。

講座やセミナーも徐々に人が人を呼び、利用者や需要が高まっている。

このような連鎖は、あくまでもアフィリエイトの手法と戦略が軸となって、全てやっていけている。

fxの成功から、売れ筋を見抜く目やスキルは養える。

しかし、こうしたリアルな広告戦略や他のネットビジネスに展開することは出来るだろうか?

この点を考えると、アフィリエイト以外の選択肢は存在しない。

こう伝えることもネットビジネス業界だからこそ、伝えられるのです。

副業でアフィリエイト以外を選べない理由2.市場

fx市場では、買い占める客がいれば、資金的には勝てない。

せどり、転売ビジネスも同様だ。

少ない資金で開始をしたい副業初心者の悩み。

この考え方をアフィリエイトは、実践可能な状況を作り出す。

ウェブサイトを1つ運営するために必要な経費は、年間にして、13000円程度。

単純に、月額1000円。

この管理費用で、戦略が正しい方向に向けば、月収3,5,10,20,30,50,100万円というステージに上がることは決して夢ではない。

儲かる事を最初から知識としてわかっていなくても作業の流れからやればやるほど見えてくるのは、ネットビジネスすべてに共通する楽しみ。

しかし、市場において、投資能力のある人がすべてのジャンルを制覇できるかと言えばアフィリエイトは違う。

だからこそ、ライバルではなく、あくまでも自分らしく稼ぐ事が出来る。

この点をアフィリエイト以外では望んでもできないのです。

以上のような考え方から、当社では、アフィリエイトを軸にした副業実践をほかのジャンルと比較する意味を含めて、推奨しています。

当社では、このアフィリエイトを通じて、人生をやり直したいと考えている方に少しでもチャンスを広げる活動もしております。

あなたは人生をいつやり直す?

スポンサーリンク



スポンサーリンク